2017年04月

このブログタイトルにしてから、ブログの訪問者の数が急上昇して、嬉しいのやら恥ずかしいのやら、微妙な心境のクラード.クラーディスです!

最初は優しいR18ネタのブログ内容に抑えていますが、回を重ねる度にエスカレーター......。

違うだろ、エスカレートして行きますので、ブログ内容を消去されない程度に頑張りますね!

今回は、私が購入したエアダッチの本体を紹介したいのですが、...出来ません!

[何だとぉぉぉぉっ!]

皆様の声が聞こえた気がします。

そんなに責めないで下さいませ!

原因は家族です!

実は私、一人暮らしではないので、家族が外出中に勝負を決めなくてはならないこのブログ、ハラハラドキドキの苦労と、涙ぐましい努力の日々を綴った、熱き男の戦いの黙示録なのである!

その為、作成中のエアダッチが家族にバレると直ぐにゴミとして処分されてしまい、このブログも早期終了(強制終了)
しますので、御了承くださいませ!(笑)

このブログは家族の目を盗んで更新しますので、更新スピードが大変遅くなってしまいますが、応援を宜しくお願いしますね。

そして、今回私がネットで発見した素晴らしいエアダッチを、ネット上の写真を御借りして、紹介したいと思います。

現在エアダッチの頂点に君臨すると思われるリアルフェイス.エアドールである!!

写真はこれだ!

イメージ 1

[か、可愛い~じゃねーか!]

[これと比べても?]

イメージ 2


[.........。]

[コイツらと比べたら、だ!]

イメージ 3


[大体ね、ラブドールとかリアルドールとエアダッチをくらべるんじゃーありません!]

さて、このリアルフェイス.エアドール(エアダッチの女王樣)ですが、美しくはないが、ブサイクでもない。

プチ可愛いのである!

今日からこのエアドールをプチカワダッチと呼ぶことにした。

プチカワダッチの購入で気を付ける点があるので、注意して下さい!

実はこのリアルフェイス.エアドールには、ブサイクなタイプと怖いタイプが存在するのだ!

通称プチブサダッチとプチ怖ダッチである!

なんとこの商品!写真と現物が違う別物が送られて来るのです!

Amazonで購入しても、Yahoo!オークションで落札しても、何が送られて来るかは、箱を開けてみないと分からないのです。

バクチです!
大人用のガチャポンカプセル!?
いや...ガチャポン段ボール箱なんです!

販売者や、出品者の気分でランダム配送!

そして、私の購入物の中身は!?
[ぎゃ~っ!]((((;゜Д゜)))

ホラー系でした。(T^T)

プチ怖ダッチです!

次回紹介したいと思います。

今回は、プチブサダッチとプチカワダッチの顔型の種類を紹介しますね。

[一般例]
写真見て、プチカワを狙って購入してみる

イメージ 4


だが配達されて来るのは、プチブサダッチである!

イメージ 5

エアー入れて膨らますと普通のエアダッチにしか見えません。

イメージ 6

服を着せてカスタムしても、可愛くないです!

イメージ 7

プチカワダッチは口を開けたエアダッチの特長を受け継いでいても、何処か可愛いと感じる部分があります。

イメージ 8


しかもリアルな手と足があります。

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

本物の人間型取りの手足です!

運が良いと、プチブサダッチでも手足が付いてきます。

[プチブサ手足一体型]

空気を抜くと手足の形が分からなくなります。

イメージ 13

[プチブサ手足別パーツ型]

イメージ 14


アップしてプチブサダッチの手足を見てみましょう!

イメージ 15

イメージ 16


マネキンレベルです!

[色々な顔の種類]

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21


微妙な違いで他にも4種類は確認しています。

写真のほとんどが、ウイッグを別物に交換しています。

本体の髪は本数が少く、後ろ姿だとハゲて見えます。

イメージ 22


髪形は大事ですよ!この顔型でもカスタムすると...。

イメージ 23

可愛くなりますから。

イメージ 24

それにしてもその口、何とかならんのか!?

コイツでも、喰らいやがれ![ズプッ!]

イメージ 25

おっとイケない!今削除されるギリギリの表現をした気がするのは、私だけでしょうか?

ボディのタイプは大きく別けて3種類です。

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28


これもまた、生産時期で微妙な違いがあるのですが、説明は省略しますね。

この商品のサンプル写真の様に、自然に飾りたいのですが、...。

イメージ 29

同じ服を着せても、センスがないとこうなります!

イメージ 30

だから髪形が大切なんだってば!

ほう!マシになったじゃないの!

イメージ 31

それにしてもその口、本当に何とかならぬのか!?

これでも喰らいやがれ!!

[ズプッ]

イメージ 32


いかん!また私の中の本能が目覚めそうになってしまった!

男って、悲しい生き物なのね。

私のブログ削除の日も、そんなに遠くない...じゃなくて、私の等身大フィギュア作成日もそんなに遠くないだろう。

今はまだ手付かずで箱の中だが、カスタムしてプチカワダッチから、プチカワドールに変身させようではないか!

作成時間は少ないが、皆私に付いて来い!

リアルフェイス.エアドールを買い求めるのだ!

そして、共に自分好みのプチカワドールで、等身大フィギュア作成をしようではないか!

これからはドールの居る生活だ!
休日は一緒に部屋で映画を観たり、添い寝したりして癒されるのだ!

そして時々[ズプッ!]......。

いや、何でもないです。

ごめんなさい。

それでは、皆様今回はこれぐらいにしますね。

それでは、また!

前回のブログで、目がやられた読者の皆様!そろそろ回復しましたでしょうか?

ブサイクな人形を可愛く変身させることに情熱を懸ける私!クラードクラーディスです!

等身大のリアルなドールは高額である!約70万円

そう簡単に入手出来るレベルではない!
たとえお金があっても、家族と一緒に住んでいたのでは、保管場所に困ってしまいます。

そんな貴方の為に、コンパクトに収納でき、片手で持ち運べるレトロな優れ物、エアダッチを使用して、自分好みの等身大フィギュアを作成して行くこのブログ。

低予算で、ウイッグ、下着、服、ソックス、靴、メイク用品、エアダッチ本体を、送料税込で約2万円以内で作成したいと考えています。

高額ドールと張り合う気は全く無いので
雰囲気だけを楽しんで下さいね!

収納スペースの有る方には、約10万円前後の、TPE素材のラブドールを購入することをお勧めします!

何ぃ?ラブドールを知らないだと!

約10万円で購入出来る等身大ドールはこれだ!

イメージ 1

おおっ!

イメージ 2

凄い!

イメージ 3

流石TPEドール

そして、約1万円で購入しょうと考えているエアードールのタイプはこれだ!

イメージ 4

ぎゃ~っ、また目がやられた!

せっかく回復した目にダメージを受けた読者の皆様!

約70万円の等身大ドールを見れば全回復しますので、安心して下さい。

それでは、これを観て目を癒すのだ!

イメージ 5

おおっ、癒されて行く!

メーカーによって、実際の女性の体をそのまま型取りして、商品化している複製ボディまで存在しています。

普通に人間に見えます...当たり前です!人間型取りなんですから。

外観は本物のコピーなので、改造する場所など何処にも有りません!

そんなパーフェクトなドールはこちらです。

イメージ 6

参りました!

イメージ 7

降参します。

イメージ 8

それにしてもよく出来てますね。

人間型取りじゃなくても、このクオリティ!

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11


もう一回エアダッチを見てください!

イメージ 12

イメージ 13

エアダッチの特長は、口だ!

お前達!何をそんなに叫んでいるんだ!!

イメージ 14

うおっ、また目がやられました。

ラブドールプリーズ!

イメージ 15

イメージ 16

やっぱり美しいわ、...これ見ちゃうと、この企画止めちゃいそうになります。

こんなドールに、エアダッチが勝てる訳ないです。

そこを理解した上でこのブログを読んでもらえたら幸いです。

現在作成材料を手配中です。
次回のブログで、私が購入したエアダッチを紹介しますので、お楽しみに!

今回からスタートした新企画!
低予算で等身大フィギュアの作成にチャレンジするブログが、始まりました!

私が何故低価格で等身大のフィギュアを作成しようと決意したのか、その切っ掛けになったのは、マイブログの訪問者様なのです!

訪問者様をチェツクしていたら、R18系のブロガーさんの記事に遭遇しました。

その内容は、アダルトグッズのドールを改造している強者の記事でした。

Googleで検索すると、以外に多く存在するドール改造の記事に感心した私も、チャレンジしてみようかな?と、何となく思ってしまったからなのです。

そのブログに紹介されていた商品は、これだ!

イメージ 3


初めて見た感想は、[何?この透明人間!]でした。

色々なタイプがあることが判明!座った姿勢もあるのか...。

イメージ 1

パッケージのイラストを見て購入した人はショックでしょうね。

だって中身が透明人間なのだから...。
でも、メーカーも残酷なことしますね。

このドールとヤレってか!?
私には無理、絶対無理です!

あれっ?専用の服まで販売してるんだ!

イメージ 2

凄いね!でも、透明人間。

ユーザーはみんなどうしているのだろうか?

これって、浮き輪でしょう?
何が楽しいのか理解できん!まさか...本気でカスタムするのか?
それで?何処を改造しているの?
記事を読むと、...パンクレスにしてました。(笑)

チューブの中に綿やウレタン入れるんだ。

最終的にどんな変身を魅せるのか、とても気になりました。

ごめんなさい!1枚だけ写真を貸してくださいませ!

そして、透明人間の改造の完成がこちらでした!

イメージ 4

あの透明人間が、ここまで可愛くなるなんて...か、感動しました!

色々と検索すると、なんと透明人間を改造している強者達の苦労を無駄骨と言わんばかりの優れ商品を発見しました!

それはこちらです!

さて、中身は!?

イメージ 9


おおっ!透明じゃないし、顔があるではないか!でも服はどうするの?

そんな人には、これだ!

イメージ 10

パッケージじゃなくて、中身を見せるのだよ!

中身はこれだ!

イメージ 11

裸じゃねーか!服はどうするの?

大丈夫、着せれます!

イメージ 5

普通に可愛いじゃねーか!
でも、髪の毛はウイッグが良いし、パンクしちゃいそう。

と言う人には、なんと布製があったのです!最初から綿を詰めなくても良いのです!

その商品はこれだ!

イメージ 6

でも、顔がのっぺらぼうで、値段が4万円以上するではないか!

じゃぁ、エアドールタイプの顔付きで、ウイッグ装着モデルにしとけ!

その商品はこれだ!

イメージ 7

え~っ、顔無いじゃん!これでは透明人間の肌色進化版じゃないですか!

まて、顔とウイッグが付属するだとぉっ!

そして、装着すればこんなに可愛いくなるのでした。

イメージ 8


ああっ!読者のみんな、商品を紹介するたびに、私が可愛いとコメントしているのがそんなに可笑しいですか?

じゃぁ海外版のエアダッチの恐怖を思い知るがよい!!

写真はこれだ!

イメージ 12


これでも喰らいやがれ!

イメージ 13


パッケージの写真にだまされてはイケない!中身はホラーなのだ!!

イメージ 14

見るに耐えられんので、写真を1部修正しました!

うお~っ、目がやられた!!
せ、先生!ブラックジャック先生!!
私の目を手術して下さい...お金なら、お金なら、あるんです!(2万円しか無いけど)

ヤバイ、ブログを書いていて初めて死にそうになりました。(笑いすぎて)

誰かこのエアダッチを、ビーチで浮き輪替りにして泳いでる強者はおらんのか!?

あっ、居た...。

しかもこんなに大勢!!

イメージ 15

さぁ行くぜみんな!

イメージ 16

競争だ!

イメージ 17

さぁ泳げお前ら!

イメージ 18

これからこのスイミングスタイルを流行らせるのだ!!

イメージ 19

こうして、エアダッチ最強伝説が今始まろうとしている。

面白すぎるので、改造素体は海外版のエアダッチに決定したいと思います。

それでは、またお楽しみに!


最近体調不良のクラード.クラーディスです。

今後ブログの更新がなかなか出来ないと思いますが、私のブログファンの皆様!
応援をお願いしますね。

アイディアが無い訳ではなく、素直にお金が有りません!

体調不良で、医療費が嵩んだのも原因の1つですが、私の月のお小遣いが20000円で、医療費が15000を越えてしまうのです。 残ったお小遣いで愛車にガソリンを入れたら破産します。(T^T)
今20000円有ったら、何がしたいの?
私はカスタムドールを作りたいです!

プラモデルを追求して作成する人が、本物に近付けたいと思う気持ちの先に行着く場所は、人型の模型を実際の人間に近付けたい!

ここにたどり着くのです!

私もその1人なのです!

未熟者なので究めたいです!
残念なことに、極めることはたぶん無理です。

究めると極めるの違いです!
私が求めて研究しても、今の予算と技術では不可能なのです。

簡単に説明すると、プラスチックの材料を鉄に見せたいと考え、市販のシルバー塗料を塗っても、メッキ塗装に敵いません。

対抗できないし、勝てません!
勝負する前から敗北が決まっているからです。

少ない予算で高額のフィギュアには勝てないので、低予算なりに頑張って行きますので、寛大な気持ちでブログを読んでもらえたら幸いです。

前回リペイントしたクールガールですが、雰囲気は悪くないです。

[リペイント前]

イメージ 1

[リペイント後]

イメージ 2

[リペイント前]

イメージ 3

[リペイント後]

イメージ 4


だが、高額フィギュアと比較すると素体技術が違いすぎます!

[クールガールタイプの素体]

イメージ 5

イメージ 6

裸なのにドキッとしませんよね。

[最新シリコンタイプの素体]

イメージ 7

裸だとヤバイです!大事な部分にモザイクが必要です!

関節が無いので、水着だけでもイケます!

イメージ 8

イメージ 9

え、エロい!エロすぎる!

服を着せてライフルを持たせても!
何処かエロいです!

イメージ 10

後ろ向きに飾っても、何処かエロいのです。決してエロい目で観ている訳ではないのですが、エロく見えてしまうのは、女性フィギュアとしての完成度が高いからなのしょうね。

イメージ 11

ここまでパーツを集めて、1体作成すると、20000円で完成するかどうかです。

20000円使って1/6フィギュアです。
ヘッドパーツだけでも、4500円~6000円前後します。靴や服、下着等は本物の人間サイズと同じ値段ぐらいします。

本物と同じ値段の衣装代が掛かるなら、
1/1のフィギュアが欲しいと思いませんか?

私は欲しいです!強く思います!!

そこでみんなの期待に応えるべく、私が予算20000円以内で1/1フィギュアの作成を決意し、その方法を伝授します!

次回から始まる低価格で出来る等身大フィギュア作成方法で、ブログをスタートしますので、興味の有る方はアクセスしてくださいませ!

注意:かなりアダルトな内容になりますので、18歳未満の方は読まないでください。

それでは、また!

皆様こんにちは、クラード.クラーディスです。
実は私、模型作りも好きなんです!

私のブログを全て読んで下さっている人は、解ってくれていると思いますが、最近は1/6可動フィギア(ドール)にハマっております。

特にハマっている可動フィギアは、タカラのクールガールです!

技術的には、とても旧式な素体を使用した女性型の人形なのですが、これがなかなか良い!

格好良いのです!た、たまりません。

今はタカラトミーなのですが、タカラと言えばリカちゃん人形や、ジェニーで、古くからドール製作をしている素晴らしい会社なのです!

えっ!?リカちゃん人形を知らないだとぉ!!この非国民め!

リカちゃん人形はこいつだ!

イメージ 1

幼い子用のドールなので興味はありませんが、少しお姉ちゃん用のドールがジェニーです!覚えておけ!

イメージ 2

これまた、女の子用のドールな為全く興味ありません!...1つ持ってますけど。

持っとるんかい!!

はい、持ってます。

昔から家にあったので、捨てられずにいます!

この娘です!

イメージ 3

リカちゃんとジェニーを足した様な感じです。

もしかしたら、旧タカラの日本版バービー人形かもしれませんね。

そんなタカラが、大人向きのドールを発売!その名はクールガール!!

これなのだ!

イメージ 4

格好良いでしょう!

実はこの人形、衣装が劣化してしまって、マイブログのちょっぴり怖い話しの田中さんに改造しました。(笑)

劣化前の写真が無いので、ネットから御借りします!(すみません)

これです!

イメージ 5

どうですか?

クールガールは現在製造販売中止でしょうかね?シリーズ最後のクールガールと呼ばれている、V.I.S強力迎撃部隊CG-13を紹介したいと思います。

それはこちらです!

イメージ 6

宇宙刑事ではありません(笑)

キャラクターのイメージCGイラストをネットで見付けました。

イメージ 11

おおっ!めちゃ良いじゃないですか!
この娘名前がエリスだそうです。

イラストレベルで商品化って、やっぱり難しいよね。

ヘルメットとマスクを外すとこんな感じです。

結構頑張っていますね。

[正面]

イメージ 7

[背面]

イメージ 8

[側面]

イメージ 9


顔はこんな感じです。

イメージ 12

私はこんなに正確なペイントは出来ません。
いつもラインが、ガタガタしてしまいます。

イメージ 10

それに、なかなか良い顔の作りなので、リペイントすると美人になりますよ。

リペイントと言うより、整形メイクをするのですけど。

整形メイクを知らない人は、こちらの写真をどうぞ!

イメージ 13

整形手術をしないで、メイクのテクニックだけで美人に変身するメイク術なのです!

と言うことは、フィギアの顔も改造しないで、色の塗り方だけで美人に変身させることが可能なはず...。

そう考えたのは私だけでしょうか?

そしてメイクを研究してきた私の、お勧めの本はこちらです!

イメージ 14


可愛く魅せる為のポイントを、理解することが出来ますよ!

それでは、私が整形メイクをしたフィギアと、メイク前のドールの顔を、比較したいと思います。

[メイク前]

イメージ 15

[整形メイク後]

イメージ 16

どうでしょうか?

同じ顔型とは思えないでしょう!

恐るべし、整形メイク術!

何枚か写真を撮ったので紹介しますね。

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

ここから武器のフル装備です。

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24


CGイラストのイメージに近付きましたでしょうか?

今回はこれぐらいにします。

それでは、また!

↑このページのトップヘ